TOP
38.65score

ばろばろ

うつ病になってしまった祖母

昔の話です。
私が幼少期の頃、まだ祖母は元気で、よく家にお友達も来ていました。

一緒に暮らしていたのですが、おぼろげながら、祖母が笑っていた頃を思い出せます。

小さい頃は、適当に歌作って、よくそのお友達と祖母の前で披露しておりました。

うまい、うまいと褒めてくれたお友達と祖母。

そのお友達も、段々数が減ってきました。まあ、歳ですから。
その度に祖母は生きているのが苦痛になっていったようです。

薬を飲みながら、しんどいと言っていたのを覚えています。

いつからうつ病になってしまったのかは最早わかりません。病院に言っていたわけではないので、正式にうつ病と診断されたわけではないのですが、少なくともうつ状態ではあったと思います。

最後は眠るように亡くなったのですが、それはもう安らかな眠りでした。

出来ればもっと楽しい話をしてみたかった。
出来ればもっと歌を聞いて欲しかった。

いつからうつ状態になったのかは、一緒に暮らしていてもわかりませんでした。なんせ自分も成長する過程で色々あったり、記憶も曖昧なので。

もっと笑った顔、見たかったな。

.

最終更新日:2019-03-15 00:21

コメント (0)